ランチュウの卵 受精後30時間経過の様子('◇')ゞ

C0068(2).jpg

はい! 皆さんコンニチハ京都・丹波らんちゅう園です 今回は、ランチュウの卵が受精してから30時間ほど経過した状態を見てみましょう。


C0069(2).jpg

前回と変わったところは、エアレーションを入れてるところです。

エアレーションを入れるタイミングは、受精後6時間経過したころとなります。

管理水温の方は、27~28度。

よく、メチレンブルーを入れる方もおられますが、当店では薬関係の使用は一切しません。ごく薄い塩分と温度のみで管理します。

塩分濃度は、0.02~0.05%(0.2~0.5%のような治療する時の濃度ではありませんよ!!)これ大事

では!!どんな感じかな・・・○o。(○゚ω゚)ノャァヽ(゚ω゚○)。o○


C0069(1).jpg

うおーーーーーヾ(・∀・)ノ大成功!!

見た感じ、受精率80パーセントは超えているとおもいます


DSC08868.jpg

ガッツリ受精( ̄^ ̄)ゞ


C0071(1).jpg

産卵後の親魚たちも絶好調 よかった よかった♪(o・ω・)ノ))


Twitter・インスタグラムもやってます

今回も動画作りましたので、是非ご覧ください


Youtube動画🎥